ぼっち life

【運転免許 視力検査対策】視力回復トレーニングで「眼鏡等」の条件が消えた!

2020年2月20日

運転免許 視力検査対策

運転免許更新に行くたび 視力検査にビクビク!

そんな方も多いのではないでしょうか。

僕自身も、あまり視力が良くなく 運転免許更新の時はメガネをつけていてもヒヤヒヤ、、そんな感じでした。

 

けれど今回、、そんな僕が、あっさり裸眼で運転免許の視力検査に合格したんです。

以前は、メガネをかけて視力検査を受けていたので眼鏡等の条件が付いていました。

ところが 新しい免許証を確認するとホントに眼鏡等の条件がなくなっていて超感激です。

 

そんなわけで、本記事では 僕が試した運転免許 視力検査対策の体験記をまとめました。

 

【運転免許 視力検査対策】視力回復トレーニング

視力回復トレーニング おすすめ本

僕が行ったのは アマゾンから購入したコチラの視力回復メソッドです。

ちなみにメガネもセットになっているので この本1冊でもトレーニングが可能です。

 

おすすめ本で視力回復トレーニング

  1. 付属のメガネを一日10分ほどつける
  2. おすすめメソッドを一日10分ほど行う

上記の本を参考に 僕自身が やったのはシンプルにこの2つだけです。

 

1. 付属のメガネを一日10分ほどつける

まずは 付属のメガネをつけるだけのトレーニングを 免許更新の2ヶ月前から始めました。

トレーニングといっても ただメガネをつけているだけです。

 

2. おすすめメソッドを一日10分ほど行う

めんどくさがりの僕は いきなりメソッドをやると挫折するのが目に見えていました。

なので 目の調子が良くなってきた 免許更新 1ヶ月前から毎日10分ほどのメソッドをトレーニングのメニューに加えました。

もちろん 購入した時から 行うのが理想です笑

 

 

視力回復トレーニング眼鏡

前述の通り 僕は一日10分トレーニングメソッドも行いました。

とはいえ その10分が「そもそも面倒〜」っという方には 視力回復トレーニング眼鏡をつけるだけ っというのもおすすめです。

この場合 必要なのは 視力回復トレーニング眼鏡だけです。

 

 

運転免許 視力検査対策

トレーニングっと言うと「え〜続くかな〜」っと思われる方も多いかもしれません。

そうなんです、、僕もそれが一番心配でした(^^;;

特に視力となると、ダイエットのように数字で答えがはっきり出るわけでもないですよね。

なのでモチベーションも維持しにくいわけです、、、

っで、僕が考え付いたのが 運転免許 視力検査対策として頑張ろうっという目標でした。

やはり目標があると続けやすです。

そして実際やってみるとメガネをつけるだけでもいいのでとっても気軽でした。

 

 

おすすめサプリ【人気3選】

視力回復トレーニングで「眼鏡等」の条件が消えた僕は 最近サプリにもハマり始めました。

おすすめは やはり「小林製薬・DHC・ファンケル」大手3社のサプリです。

小林製薬

個人的には 最も愛用している小林製薬のサプリ

レビューも高評価がズラリと揃っています。

 

DHC

こちらは アマゾン ブルーベリーサプリメント ベストセラー1位の人気サプリ

それだけにレビューの数も膨大で星平均は

かなり信頼度がありそうです。

 

ファンケル

大人気 ファンケルのサプリで リピーター・愛用者が多いのが特徴です。

アマゾンでも販売されていますが 正規品は公式サイトからの購入がおすすめです。



えんきん お試し4週間分!

 

 

-ぼっち life
-,